助け舟 営業ノウハウ動画 YOUTUBE

↑(画像クリックでご覧になれます)  

1カ月71件の紹介営業トークの

【 プレゼントを受け取る 】


生命保険営業で給料4倍になった営業トーク&飛び込み営業4つのコツのMさん




今回の記事の主人公、

給料4倍になったMさんが

現場で使用していた営業トークソフトは


こちらから無料でお使い頂けます。


こんにちは。


先日引っ越しをして

なかなか荷物が片付かない


助け舟株式会社の

中西です(-_-;)タイヘンダ


今回は、


大手の生命保険会社で

生命保険営業をしている


Mさんのインタビューです。


オンライン営業塾


生命保険営業の

営業トークのコツを学ばれ


今では、


5日間で50件のアポイントを

もらって、


スケジュールが埋まっている

大忙しのMさんです。




今回Mさんに受けて頂いた

オンライン営業塾

こちらです




↑画像クリックでご覧になれます。



今回のインタビュー動画は

こちらです(^ ^)

​​​​​​​


オンライン営業塾

入塾する前は、


Mさん


来月の査定までに、


あと5.8件契約がないと

クビになります・・。


Mさん


お客さんに嫌がられながら

営業するのが辛いです。


と、悩んでいたMさん。


今では、

営業トークのコツを学んで


お客さんに会いに行くのが

楽しくなったそうです。


オンライン営業塾

売り込まない営業、


『インバウンドセールス』

を学ばれた感想を

お話しくださいました。



インバウンドセールスとは、


お客さんの方から問い合わせてくれる

営業方法です。


アウトバウンドは

テレアポや訪問営業のことです。



目次[非表示]

  1. 1.生命保険営業の営業トークのコツを学ぶ前のMさんの状況
    1. 1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ後の、Mさんの成果
  2. 2.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、お子さんに良い変化があった
    1. 2-1.生命保険営業の営業トークのコツを学ぶ前は、辛くて泣いてばかりだったMさん
      1. 2-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、上司とのコミュニケーションがラクになった
  3. 3.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、お客さん訪問が楽しくなった
    1. 3-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、家庭の悩みも改善した
  4. 4.生命保険営業の営業トークのコツを学ぼうと思ったきっかけは?
    1. 4-1.生命保険営業の営業トークのコツは、商品説明の前段階の強化
      1. 4-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学び始めた頃のMさんの変化
  5. 5.生命保険営業の営業トークのコツ以外で「これを教わって良かった!」と思うことは?
    1. 5-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、雑談の質が上がり、相談をもらえるようになった
      1. 5-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、自然な流れでアポイントがもらえるようになった
  6. 6.生命保険営業の営業トークのコツで、一番良かったアドバイスは?
    1. 6-1.営業塾のグループには、生命保険の営業トークを教えてくれる、トップセールスの仲間がいる
      1. 6-1-1.営業トークソフトを使って、生命保険の営業トークを自分でマニュアル化したMさん
  7. 7.生命保険営業の営業トークのコツを学んだらいいのはこんな人
    1. 7-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだMさんの、今後の目標は?
      1. 7-1-1.電話でリアルタイムに生命保険の営業トークのアドバイスをもらえたことで、安心して活動できた
  8. 8.【まとめ】生命保険営業のコツ&営業トークレベルアップのコツ
    1. 8-1. 生命保険営業の営業トークのコツ
      1. 8-1-1. 最後に



1.生命保険営業の営業トークのコツを学ぶ前のMさんの状況


中西


では、Mさん

よろしくお願いします。


Mさん


よろしくお願いします。


中西


Mさん、

これまで頑張りましたよね。


Mさん


ありがとうございます。


​​​​​​​

中西


Mさん、


もう別人みたいに

なってますよね。


Mさん


本当ですか?


中西


本当、本当。


最初のお問い合わせのとき、

Mさん、泣いてたでしょう?


Mさん


そうですね。


営業塾に入る前は、

生命保険の、


去年4月の契約数が0件、


5月が1件、

6月が1件、


7月が2件、

8月が1件


・・・という状態で、

困ってたんですよね。


Mさん


困ってました。


中西


どんな状態で

僕のところに来てくれたんです?


Mさん


4月に、

頑張っても

2件までしかいかなくて。


それでも上司の方からは

お客様に会って


「提案書を持って行きなさい」

「お客さんに会いに行きなさい」


って言われたんですけれども、


お客さんに会いに行くのが

とても怖くなってました。


中西


怖かったんです?


Mさん


怖かったです、はい。


電話をかけようとすると

涙が出てくるとか

そんな状態だったので・・・。


中西


ダメだこりゃと。


Mさん


はい。


1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ後の、Mさんの成果


中西


縁があって

営業塾に来てくれたて、


営業トークを

学んでいただいた結果、


それまで、


4月、5月、6月、7月、8月の

5ヶ月間の


生命保険の契約が

平均が1件だったのが、


9月が2件、10月が3件、

11月が8件


になったんですね。


頑張ったよねー!


Mさん


はい。


中西


そして、


12月が5件、

1月が4件、

今月2月が10件。


契約が平均1件だったのが

5.3倍になった。


良かったよね!

すごいよね!


中西


Mさん頑張ったよね!


前の4月から8月までの

合計が4件


入塾後の

9月から3月までの

合計が32件。


ということは、


契約件数が8倍だ!


すごいよね!


Mさん


はい。

ありがとうございます。


中西


月平均で言うと5.3件。


Mさん、

本当に

がんばりましたよね。


Mさん


ありがとうございます。


中西


お給料、変わりました?


Mさん


変わりました。


中西


最初、

営業塾に入る前は、


お給料1桁

だったんですっけ?


Mさん


そうですね・・。

一桁でした。


中西


それ、

辛いよね。


お客さんのところに

行こうと思っていた時や、


電話をしたら

涙が出てくるんでしょう?


だって

営業塾へのお問い合わせというか・・・


初めて無料相談をしてくれた時も

そういう話してくれたよね。


懐かしいね。


Mさん


本当に、

懐かしいです。


中西


でも、

もう元気一杯ですよね。


お給料が2倍?3倍?5倍?


Mさん


4倍になりました。


中西


良かったね!


お給料が、

最初に目指していた額に

いっているんですね!


お問い合わせいただいた

最初の時に、


僕、

「頑張りましょう、

できるから」って、

言ったじゃないですか。


「営業トークも

教えるから」って。


でも最初から、

これくらい行けると思ってました?


Mさん


全く思ってませんでした。


中西


はははは!


僕だけが

思ってたんですね!


2.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、お子さんに良い変化があった


中西


で、

実際に営業塾に入ってみたら

どうですか?


何か変化がありました?


Mさん


ありました。


中西


何が違ったんです?


Mさん


営業トークも含めて、

何もかもが、


本当に違ってたん

ですけれども・・・


中西


どういうことですか、それは。


例えば、

家庭の中はどうなったんです?


Mさん


子供たちと

触れ合う機会が・・・


と言うか

時間が多くなって、


子供が笑って

くれるようになりました。


中西


良かったです!

本当に本当に、

良かったよねー!


きっとMさんが

笑ってるからだよね。


ほんと良かったね!

だってもうそれ以上ないじゃん?

他にいる?


中西


生活の不安もなくて

Mさんはもうどこ行っても、


人並みには、

普通にはできるでしょう?


もう以前みたいに、


生命保険営業で

契約件数0なんて


打つことはないよね、

今だったら。


Mさん


教えていただいたことを

そっくりそのまま実践すれば

行けると思います。


中西


行けるよ!


生命保険営業って、


例えば、

車の運転や

自転車の乗り方と一緒で


一回覚えてしまえばね、

まぁ楽だよね。


Mさん


はい。


今だったら、

そう思います。


2-1.生命保険営業の営業トークのコツを学ぶ前は、辛くて泣いてばかりだったMさん


中西


何か他に変わった?

お子さんが明るくなった、

笑ってくれるようになった。


・・・でももういいや。


聞くことない。


それ聞けたらもういいです。


中西


だってそうだよね、

子供達と会う時間もないし、


家に帰っても、

辛いばっかりで悲しくなるし


仕事のことを考えたら行きたくないし


涙が出てきてどうすればいいですか、

困ったなーっていうような


最初、

そんな状態だったもんね。


Mさん


はい。


中西


そのMさんが・・・

そっか・・・

そうか、そうか・・・。


良かったですね!


マジでもう、

何も言うことないです。


Mさん


ありがとうございます。


中西


いやもう俺、本当、

何の話聞こうかなと思ってたけど、


なんかもう、

満足!


満足って言ったらおかしいけど、

それ以上ないです。


本当に良かった、

本当に良かったよ。


2-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、上司とのコミュニケーションがラクになった


中西


他に何か変化といいますか、


子どもが笑ってくれるようになった

っていうこと以外には、


何かありました?


Mさん


上司と

コミュニケーションが

取りやすくなりました。


中西


そりゃそうでしょね!

そうなったでしょうね!


契約件数も

10件いってるんですもんね!


Mさん


営業塾で、私、


営業トーク以外にも、

質問の仕方を

教えていただいたんです。


中西


そうですよね。


中西


最初、

Mさんが

営業塾の中で質問されたときに、


「なんちゅう質問してるんです?!」

みたいなこと、

言いましたよね。


Mさん


はい、してました。


中西


その時に、


「質問するときって

こうやって質問するんですよ」


っていうのをお伝えして、


「それを会社内や、

誰に対してもやったら違うよ」


ってお伝えしたんですよね。


その結果どうでした?


Mさん


教えていただきたいことを

具体的に

答えていただけるようになりました。


自分自身も、

「これをこうしたんですけど」

というように、

主張をしっかり

伝えられるようになりましたし、


上司の方からのアドバイスも

変わってきました。


中西


良かったね。


Mさん


ありがとうございました。


中西


いやー。

ありがとうございました。


中西


って言うか・・・

僕はもう、


お子さんが

笑ってくれるようになった

って聞いて、


こっちがありがとうございました、

ですよ。


3.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、お客さん訪問が楽しくなった


中西


何か他に変わりました?


給料も4倍になったし、

欲しい金額もらえるようになったし


欲しい契約の件数

もらえるようになったし・・・


他に何かありました?


Mさん


お客さんを

訪問するのが楽しくなりました。


中西


そうそうそう。


最初に

お問い合わせをくださったとき

そう聞いてましたもんね。


正直、

どうしようかなと思いましたもんね。


だって確か

Mさんだったでしょう?


「お客さんとこ行くのが怖いんですよ」

って言ってたの。


Mさん


そうでしたね・・

はい。


中西


営業トークも

せっかく教えたんだから


試しておいでって、

もう思うわけですよ。


一歩でいいから出そうよ

って思ったんですけど。


それでも頑張って・・・

営業が楽しくなって・・・


そしたら、

お客さんが優しくなったでしょう?


Mさん


優しくなってくれました。


中西


相当楽でしょ?


Mさん


はい。


中西


今Mさんの方から


何か生命保険の

商品説明している?


Mさん


全くしてないです。


相手の方から


「これってどうなの?」って

聞いてくださるようになりました。


中西


それほど楽なことはないよね。


Mさん


はい。


中西


本当に、

みんなこうすればいいのにね。


Mさん


苦しくないですね。


中西


苦しくないし、

心が余裕だからね。


家に帰ってから

「どうしよう」と思うこともない。


どうせ来てくれるって

もうわかってるもんね。


中西


これをしてこれをして

次はこうすればって

わかってるもんね。


それだけなのにね。


気づいた人から先に

変わっていっているな


っていうのは

あると思いますよ。


3-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだら、家庭の悩みも改善した


中西


あと、


旦那さんは

なんか言ってくれるようになりました?


「頑張ってるね」とか・・・


心配してなかったですか?

最初って。


Mさん


心配してました。


中西


それはそうでしょうね!


それがどうなりました?


Mさん


ありがとうって言って貰えることが

多くなりました。


中西


ありがとうって


言ってもらえるように

なったって・・


ホントに良かったですね!


ほんと良かった。


それ例えばどんな時です?


Mさん


結構いつでも

ありがとうを言ってくれます。


本当に些細なことでも、

手伝ってくれるようになりました。


子供のこともそうですし、

仕事のこともそうですし。


中西


本当に良かったですね!


Mさん


はい。


中西


前はそうじゃなかったんです?


やっぱなんか

どこかで悩んでるという

感じだったんですか?


ちょっと家庭の事までは

あまりお聞きするのもあれですけど

家庭の方も悩んでました?


Mさん


悩んでました。


中西


今は?


Mさん


今はないです。

泣くほどではなくなりました。


中西


ほんと良かったよね!

だって頑張ってたもんね!


じゃあ他にも

何個か質問もしたいんですが・・・

でも本当に良かった!


Mさん


はい、

ありがとうございます。


中西


僕、

ただ教えるのじゃなくて、


そうやって、

子どもが笑って

くれるようになったとか、


家庭の悩みが軽くなったとか・・・


そのために仕事してますからね。

ほんとにほんとに。


もう、

このためにしてるんですよ、

僕は。


中西


実際、大変ですよ。


言いたくないことも、

「それは違うよ」って


言わなきゃいけない時も

あるしね。


でも、

今の方法のまま営業続けたら、


これから大変な事になるって

分かるから。


中西


例えば、

生命保険を

押し売りしまくってたら

どうなるか?


何かお客さんが嫌がることを

言い続けたらどうなるか


分かるじゃないですか。


僕もさんざん

言ってきましたしね。


Mさん


そうですね。

今だから分かります。


中西


みんな僕ほどは

断られてないと思うんですよね。


本当につらかったからね。


だから、


そうならないように、

と思って


辛くならない営業トークを

お伝えさせていただいています。


4.生命保険営業の営業トークのコツを学ぼうと思ったきっかけは?


中西


では、

これから何個か

質問させて頂きたいんですけど・・・


最初にお問い合わせいただいた

きっかけっていうのは何ですか?


Mさん


インターネットです。

検索したら出てきました。


中西


それいつも疑問なんですけど・・・


最近、

お問い合わせがすごい来るんですよ。


Mさん


そうなんですね!


中西


他にも営業を教えてる人って

いるじゃないですか、


生命保険営業のことを

教えてらっしゃる方って。


その中で、


なんで僕に聞こうと

思ってくださったんです?


Mさん


中西先生の記事が

他の人と違ってたんですよね。


中西


どういうことですか?


Mさん


他の

コンサルタントの方の記事は・・・


例えばなんですけど、


「こうやって喋れば売れる、

こういう風に売れば売れる」

っていう


営業トークだけを

教えているものが


多かったんですけれども。


Mさん


中西先生の場合は

商品説明のやり方ではなくて、


「お客様のところに行ったら

こうすればいい」とか


営業トーク以外にも、

具体的な行動を


書いた記事が

多かったです。


Mさん


あとは、


私の場合は、

お客さんとの雑談が

続かないなと思って


記事を探していた時

だったんです。


その時に見た

営業塾の記事に、


「お客さんの所に

行ったときの雑談って

こういう風にすればいいんだよ」


とか。


そんな、

商品の説明より前のことを

すごくたくさん

書いてあったんですね。


Mさん


それがすごく印象的で、


商品説明はまだできないけど、


これだったら

私にもできるかもしれない


と思って読んでいました。


中西


できました?


Mさん


えっと・・・


中西


できるよ!


Mさん


ありがとうございます。


中西


まぁ、今まで、

営業塾に、

いろんな子がいたんですよ。


今は、

僕が教えているというより、


今まで会った

お客さんもいるし、


いろんな人にそりゃ

怒られてきましたし、


すごくもいろんな人が

教えてくれたし。


中西


上司も

前の会社の仲間も、

いい人多かったし・・・


なので、僕は、

その経験を

ただ書いてるだけなんですよ。


中西


だって、

ぶっちゃけた話ですよ、


商品説明なんて、

誰でもできるんですよね。


できると言うか・・・

だってそれは普通、

会社で教わってるでしょ?


だからそれより先に、

その前段階を強化した方が

手っ取り早いんですよ。


Mさん


はい。


今なら、

私もそう思います。


4-1.生命保険営業の営業トークのコツは、商品説明の前段階の強化


中西


営業塾では、

今できる商品説明を

強化というよりは・・・


それももちろん、

したほうがいいんですよ。


でも、

例えば、

営業塾でお伝えした

問診の方法や、

営業トーク一つでも、

全然違うでしょう?


Mさん


違います。


中西


問診と、


その前段階までを強化すれば、

売れるようになるんですよ。


Mさんは

どうなりました?


Mさん


数字が5倍に

なりました。


中西


はははは!

そんなもんですよ!


あれ、

僕がやってたことを

そのまま書いてるんです。


中西


どこかから

引っ張ってきたものじゃなくって

僕の体験をそのまま書いてるから。


それはまあ、

売れるように

なると思いますよ。


嘘は書いてないんだから。


4-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学び始めた頃のMさんの変化


中西


最初お問い合わせしたとき、

怖くなかった?


大丈夫かな、とか、

なかったですか?


Mさん


心配は、すごくありました。


中西


そりゃそうですよね!

分かります、分かります。


10人が10人

そうおっしゃいますからね!


中西


じゃあ、

さあ頑張るぞって

なってくださったでしょう?


営業塾に入ってみてどうですか?


Mさん


入ってからは、

楽しくなりました。


自分が笑っていられるように

なりました。


中西


それなんで?


Mさん


教えてもらった

行動や営業トークを

そっくりそのまましたら、


お客さんの反応が変わるし、


お客様のところに行っても、


苦しいなんて

思わなくなったんです。


それで、

お客様に会うのが

楽しくなりました。


中西


それって

入塾して2週間目ぐらい?

良かったねー!


営業塾の中ではどうですか?

個性豊かな方が

そろってますよね。


みんな、最初、

Mさんと同じように

悩んでたんですよ。


本当に。

本当ですよ。


見えないでしょう?


Mさん


見えないです。


中西


みんな見えないって

言うんですけどね。


嘘じゃないんですよ。


悩んでなかったら来ないから。


営業塾の中は本当に


全国レベルの

凄い方ばっかり


集まっていますよね。


中西


生命保険では、

県で2番のIさんとか、


中四国1位の

Sさんもいれば、


強烈なお姉様も

いらっしゃれば、


福岡で7位の方もいれば・・・


はっきり言って、

もういっぱいいますよね!


みんな、

自慢話は言わないだけで。


中西


ここがみんなの

いいところですよね!


鼻にかけたりすることもなく、

何か気になることがあれば、


親切に、

教えてくれますよね。


みんな苦労してきたから。


幸せですよ、僕は。


ああいう人たちがいて。

本当に。


営業塾のグループの中に入って、


最初、

大丈夫かなって

思わなかったです?


Mさん


自分がついていけるかどうか、

心配でした。


中西


それ、

最初にMさん、

言ってましたね。


どうでした?


Mさん


皆さんすごい優しいので、


今、

こういうことで困っている

って事を相談すると、


すぐにアドバイスを

くださいますよね。


「自分はこうやってるよ」とか

「こうしてみたらどう?」とか

「この営業トークはどう?」とか。


Mさん


困ったことには、

本当に親身になって

相談に乗ってくださるので、


私自身も、

せっかく教えていただいたことを

無駄にしたくないなって思って


それで

すぐに実践するように

心がけてました。


中西


そういえば

横浜でトップレベルの

生命保険営業の方で、


よく営業トークを

教えてくれてる

Tさんも、


優しいですよね。

みんな基本的に。


Mさん


そうですね。


中西


そうかそうか、

営業が怖くなくなった。


Mさん


最初より、

怖くなくなりました。


中西


良かった~。

良かったですね!


5.生命保険営業の営業トークのコツ以外で「これを教わって良かった!」と思うことは?


中西


営業塾の中で、

これを教わって


一番変わったっていうのは

何ですか?


何かありました?


挨拶の仕方から

フロントの営業トークもやったし

紹介営業もあるし・・・


最初にいきなり

全部伝えるんですけど、

どうでしたか?


Mさんにとっては、

何が一番良かったですかね?


Mさん


いろいろありましたけど

教わった営業トークを


本当にそっくりそのまま

実践したら


びっくりするくらい

結果が変わったので、


あれもこれもって

言いたいくらい

なんですけれども・・・


中西


あえて絞るとしたら?


Mさん


あえて絞るとしたら、

お辞儀とハガキで変わりました。


中西


同じ生命保険営業のTさんが、

やっぱり

教えてくれるもんね!


「こうやったら良かったですよ」

「こうやってこうやって、


その時に電話して

あーしてこーして」って、


営業トークも

全部教えてくれるのでね。


同じ会社の大先輩がね。


不思議ですよね。


営業塾の中って、

みんな住んでいるところも、


扱っている商品も、

バラバラじゃないですか。


Mさん


はい。


中西


九州の人もいれば

関東の人もいれば

Mさんみたいに、


中部地方の人もいる。


色んな所の人がいて

不思議ですよね。


それが、


全然会社では

縁がなかったけど


こうやって外に出てみると、


一つのグループの中で

普通に成功例を教えてもらえる

っていう環境、


面白いですよね。


Mさん


はい。


中西


そうかそうか。


教わったことを全部やる

Mさんもすごいですけどね。


だってやった方が

いいですもんね!


ハガキ書いた方が

いいですよとか、


お伝えしていますもんね。


お辞儀と、

ハガキですよね。


5-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、雑談の質が上がり、相談をもらえるようになった


中西


他には?


Mさん


具体的な

雑談の方法です。


中西


間違いないと思いますよ。


僕も、


リフォーム営業のSさんも

雑談が決め手って

言ってましたけど、


僕も、

商談のアポイントが

増えていったのは


やっぱり、


ちゃんと雑談を

やりだしてからですよ。


生命保険営業でも、

劇的に変わりますよね。


びっくりしますよね。


Mさん


びっくりするくらい

変わりました。


中西


最初って、

生命保険の提案書を

いきなり持ってって


「この保険どうですか?

新商品が出ました、どうですか?」


ってやってたんでしょう?


Mさん


はい。


中西


最初って、

そうなんですよ。


それが今どうなりました?


1から10まで、

最初こうやって、


次こうやってこうやってって

細かく営業トークを学んで、

どうなりました?


Mさん


今は、


「どうですかどうですか」

ではなくお客様の方から


「こういうのって

どうなんですか?」って


聞かれるようになりました。


その質問を

しっかりと

問診させて頂くようになって、


そこで、


「じゃあこういうのは

どうですか?」って


そこで初めて

ご説明ができるようになりました。


中西


そうそうそう。


相談をもらってからが

始まりだからね、


本当に。


Mさん


はい。


だってトップセールスと

言われている方って


みんな同じことを言うけど、


「自分が持っている

商品やサービスは


お客様の問題解決や

不安や不満を解決するための


ツールでしかない」


って言いますもんね。


僕もそう思いますもんね。


これいつも

言いますけどね、

毎回毎回。


だって実際そうでしょう?

そんなスタンスでやったら楽でしょ?


Mさん


楽です。


中西


なんで逆に

売り込むんですかね、あれ。


5-1-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだ結果、自然な流れでアポイントがもらえるようになった


中西


営業塾に来てくれて、

一番嬉しかった事

って何ですか?


Mさん


お客様のところに行って

笑って話ができるようになったことが

すごく嬉しくて。


中西


そんなに?


Mさん


それと、


すごい自然な流れで

アポイントを

いただけるようになったのも、


すごく嬉しいです。


前は本当に、

無理やり理由を

こじつけてたんです。


Mさん


例えば、

お届け物に来るので

いつだったら空いてました?

っていう話をして、


お客さんが忙しかろうがなんだろうが、

とにかく会いに行って、

っていうことをしてたんです。


でも今は、

営業トークを教わったおかげで、


自然の流れで


「次の約束はいつと

いつだったらどうですか」って

聞けるようになりました。


Mさん


そしたら、


「あなたの都合の

いい方でいいよ」って


お客さんの方が

言ってくれるようになりました。


中西


それって、


アポイントの

時間を決める


営業トークでしょう?


2年かかったんだから!

ここまでするのに。


それはうまくいくよ!



中西


そりゃそうだよ

あの営業トークなら、

誰がやってもうまくいくよ。


ちゃんと、

型通りになってるんだよ。


中西


オープンクエスチョンと

クローズドクエスチョンで


深堀深掘りして・・・

っていう

営業トークだよね。


簡単だよね。


雑談もそうだよね。

応用すればいいだけなのにね。


そっかそっか。


中西


Mさん、

僕はね、


怒られると思うんですけど、

生命保険営業で数字がどうこうより、


お子さんの笑顔が増えたこととか、

ありがとうが増えた


ってことの方が嬉しいわ。


中西


何か、

あれ聞こうあれ聞こうと

思ってたんですよ、僕も。


考えてたんですけどね。


それ聞いて飛んでしまったよ。


まあいいや、もう。


だってそのために働いてるじゃん?


最初、


そうやっていきたい、

そうなりたい、

そうなれたらいいなって


ちゃんと言ってるんですよ。


そしてそれを

叶えたわけじゃないですか。


だからもう、

それ以上何も言うことないですね。


もうほんと良かったです。


6.生命保険営業の営業トークのコツで、一番良かったアドバイスは?


中西


このアドバイスが


一番良かったって

あります?


Mさん


先生からいただいた

アドバイスや

営業トークを、


全部実践させていただいたので・・・


中西


すごいよね、それ。


全部実践したっていうのが。


Mさん


現場で困ったら、

電話をしてましたし。


中西


多分、それなんじゃないかな。


現場から電話したら、

リアルタイムで


「どんなお客さんですか」

「今どういう状況ですか」

「前回の反応は」


「何歳ですか」

「じゃあこれを聞いて

一回宿題にして持ち帰ってください」


とか。


中西


そんなやり取りじゃないですか。

それは大丈夫ですよね。


でもそれが僕も

一番楽なんですよ、

実は。


資料をどんなに

頑張って作っても


100%伝わるわけじゃないし、


営業塾に入ってる方しか見れない、

限定サイトの動画も、


どんなに一生懸命とっても

100%は伝わらないので、


電話くれるのが

一番早いんですよ。


リアルにピンポイントで

答えられる。


中西


Mさんの場合は、

たぶんそれが

一番良かったですよ。


他に何かあります?

何か思い出ってあります?


思い出と言うか・・・


中西


例えば、

これが印象的だったなぁとか、


成果とは関係なく、

この人のこの話が面白かったとか、


この人にこういうのを

教えてもらって


それがすごく

ありがたかったとか、


こんな話ができて

すごく嬉しかったとか、


そういうのってあります?


Mさん


皆様に教えていただいた、


職域での対応の仕方や

営業トークですね。


中西


みんなって誰でした?


Mさん


特に教えていただいたのが、


同じ生命保険営業の

Yさんです。


中西


そうだね、Yさん、


プロだからね、

あの人。


Mさん


それから、

生命保険営業のTさんも

教えてくださいましたし、


雑談のやり方は、

互助会のAさんに

教えていただいて。


中西


Aさんも雑談だけで

福岡7位になったようなもんだからね。


ほんとすごいよね!

全部飛び込みだしね。


Mさん


はい。


6-1.営業塾のグループには、生命保険の営業トークを教えてくれる、トップセールスの仲間がいる


中西


他には何かあります?


この営業トークが良かったとか、

これがすごい嬉しかったとか、


思い出に

残っているというのは。


Mさん


印象的と言うか、


今でもすごく心に残っていて、

手帳に書かせて頂いてるのが、


Sさんの、

「幹と根と枝」の話です。


中西


そうだね。


あれもさあ、

Sさん優しいよね、

本当に。


毎週みんなで

勉強会するじゃん?


中西


それが終わってから残ってさ、


その時に

Sさんがいてくれて・・・


あの時って数人じゃない?


最後残ったのが

4,5人だったと思うんだよね。


Sさん優しいから、

丁寧に教えてくれてね。


あれ、

よかったよね。


あのトロイの木馬の話、

分かりやすかったよね。


そうそう、

そうですよね。

良かったね。


Mさん


ありがとうございます。


生命保険営業でも使えます。

本当に、

感謝しかないです。


中西


いやいやいや、

Mさんが頑張ったからですよ。


頑張ったのはMさんだから。


僕は別にね、

何だろうね、

みんな優しい人が集まってきてくれてね。


多分、運がいいんでしょうね。

人には恵まれてるからね、昔から。

ありがたいことに。

こちらこそありがたいんですよ。


中西


何か・・・

何聞きたいんだったか

飛んじゃいました(笑)


僕でもそんなもんですよ。


分かります?


お客さんの前でも

全く一緒ですよ。


ほんとほんと。

演技しないから。


中西


まあでも

しっかり問診しますけどね。


たぶん

すごい細かいところまで

聞いてます。


実際、

お客さんの困ってることを解決したら

契約もらえたし。


Mさんは、

あとは紹介営業でしょうね。


Mさん


はい。


中西


でもそれも、もうできるでしょう?


Mさん


同じ生命保険営業の

Iさんのように、


もっともっと

紹介をいただけるように

なりたいです。


中西


あの子は月平均12件

紹介いただいてますね。


でもMさんもできるから。


また同じように、

教わった営業トークを

そっくりそのまま、

喋ればいいからね。


Mさん


はい


6-1-1.営業トークソフトを使って、生命保険の営業トークを自分でマニュアル化したMさん


中西


何が一番凄いって・・・

Mさんはこれが一番すごいんだけど、


営業トークソフトに

ちゃんとトークを打ち込んで、

それを振り返った回数は、

おそらくMさんが一番回数が多いと思うよ。






Mさんが現場で使用していた営業トークソフトは

こちらから無料でお使い頂けます。


Mさん


営業トークソフトが、

本当に自分の中で糧になってます。


中西


そうだよね。


Mさん


私、

あの時なんて喋ってたっけ

って振り返れるので、


本当に助かってます。


中西


俺も、徹底的にそれやったよ。

だって現場だったら一人だもんね。


俺は手帳に営業トークを書いて、

何だったっけって振り返ってたけど、

今スマホで見れるもんね。


Mさん


はい


中西


そうか~、

良かったよ。


じゃあ例えば、

紹介営業のトークとか、

紹介のきっかけのトークってしゃべってる?


Mさん


喋ってます。


中西


そしたら、

そのお客さんの

紹介属性がわかるでしょ?


それが分かっているんだったら、

紹介してくれる人に、


紹介営業のトークを

言うだけだから。


中西


昨日の勉強会で

Aさんが言ってた

営業トークややり方も、


契約後には

いいと思うんですよ。


Mさんと同じ

生命保険営業のIさんは、


契約をしていようが、

初対面だろうが、


紹介を

もらってくるからね。


あれは本当にね、

真似した方がいいですよ。


また昨日の勉強会も、

文字起こしをして、


テキストができたら、

後で送るので、

見てくださいね


Mさん


ありがとうございます。


7.生命保険営業の営業トークのコツを学んだらいいのはこんな人


中西


あと、

営業塾入って良かったですか?


Mさん


良かったです!

即答できます!


中西


どんな人だったら

僕のところに

来たらいいと思いますか?


Mさん


私みたいに、

生命保険の営業で、

常に泣いている人とかですかね。


泣いてて、

仕事に行きたくない、

人に会いたくない、とか、


本当に・・・

何て言うんですかね、


今の生命保険の仕事が

自分にとって


本当に向いてるのかとか、


自分が本当にこの仕事やってて

良かったのかなって

悩んでる人が


是非行った方が

いいと思います。

本当に。


中西


僕で大丈夫ですかね?


Mさん


中西先生だったら

助けてくれると思ってます!


中西


頑張ります。

大丈夫、大丈夫。

良かった、良かった。


あとはもう、

Mさんが紹介営業を身につけて、

ということだと思うんですけど。


でも、

もう心配ないし、

大丈夫だと思う。


7-1.生命保険営業の営業トークのコツを学んだMさんの、今後の目標は?


中西


じゃあ、Mさん、

今後の目標は?


Mさん


紹介営業で

月に10件ご紹介をいただくことです。


中西


大丈夫だよ。


マジで、

大丈夫だから。


できてる人がいるんだから、

できてるのも同じ人間なんだから、


同じことを学んで

同じとこを喋ってるんだから、


その営業トークを

そのまま喋ればいいんだから。


大丈夫。


中西


そうそう、そうそう

大丈夫なんですよ。


僕ができた方法だから。


僕は、Mさんの最初を知ってるから、

Mさん頑張ったなーって思うけど、


ふつうは、

Mさんの頑張りを知らない人が、


例えば、

重要月に、


8件、10件って

契約もらってるのだったり、


11月に8件、

2月に10件ってもらってるのとか、


そこだけ見たら、

「それはMさんだからでしょ」

って思うんですよ。


中西


僕も最初はMさんと一緒で、


ピンポンをする時に

手震えてましたからね。


足も震えてましたし、

営業トークなんて、


頭真っ白だったんですよ。


そんな僕でも出来た方法を

お伝えしているわけですから、


出来ると思いますよ。


中西


僕は是非、全国で、


同じ生命保険会社の

Tさんと会えたら


面白いんじゃないかな

と思います。


なんか全国で集まるんでしょう?

優秀な人たちばっかりで。


そこで会えたらいいですね。

そこを目標にしたらいいんじゃないですか?


Mさん


はい。


中西


不思議ですよね。


みんな、

直接会ったことはないのに、

いつもオンライン勉強会で

一緒に勉強してますもんね。


ぜひ実際に会って、

色々聞いたらいいと思いますよ。


すごいから、あの人。


Mさん


はい、ぜひ


実際に会ってみたいです。


中西


いやまあほんと、

Mさん頑張ってましたね!


給料4倍、

生命保険の

契約件数は月平均5.3件で、

合計8倍。


家族は笑えるようになった。

ありがとうって言ってもらえるようになった。


もっと紹介もらって、

もっともっと上に行けたらいいですね!


Mさん


はい。


中西


良かったです。

本当におめでとうございます。


7-1-1.電話でリアルタイムに生命保険の営業トークのアドバイスをもらえたことで、安心して活動できた


中西


Mさん、

自分が出来るって思ってました?


Mさん


全く思ってませんでした。


中西


いや、できてますからね。


Mさん


私、

先生に電話した時に、


未だに忘れられないことが

あるんですけれども。


中西


何ですか?


Mさん


電話したときに、


泣いてて、

泣きながら、


「私こうなりたいんです」って言ったら

必ず返事は


「大丈夫ですよ」って

返ってきたんですよ。


中西


うん。


Mさん


その「大丈夫ですよ」

って言われたのが


もうほんと心強くて、


それに安心して

また泣けてきてっていう・・・


本当にもう

そんな感じだったんです。


中西


それはもう、

いきなりさ、


全国一位とかいうのは

ちょっとさすがに躊躇しますけど。


でも可能なことだったから。


例えば、

平均が1件だったら、


別に、

5件にすれば

いいだけじゃないですか。


Mさん


はい。


中西


でしょう?

だって、5件て思えるでしょう?

今なら。


Mさん


今なら。


中西


だって、

8人相談もらって、

最低でも5人に紹介もらったら

別に5件ぐらいいくでしょう?


で、確かに今、

そうなってるでしょう?


中西


Mさん、

生命保険で、

3、4ヶ月、

その成果を続けてるんですよ。


3ヶ月続けば大丈夫だから。


大丈夫ですよ、

必ず出来るから。

やろうと思えば。


中西


僕ができた方法だから、

大丈夫ですって。


いっぱい失敗した中で、

良かった方法だけを

お伝えしているんで。


良かったです。


良かったですしか、

言ってないですけど、


良かったです(笑)


Mさん


ありがとうございます。


中西


じゃあ、引き続き頑張りましょう。


Mさん


はい。


中西


営業塾の中で、

何か困った人がいたら、


Mさんが、

みんなにしてもらったように、


Mさんも、その人に、

「大丈夫だよ」って

言ってあげてほしいです


Mさん


はい。


中西


本気でやればいいじゃんとか、

雑談はこうやってやったら

うまくいったよとか、


生命保険だったら

この営業トークが

良かったよとか、


Mさんの体験を

是非みんなに

教えてあげてほしい。


みんながしてくれたように。


中西


そうなったら、

最悪、

僕いらないよね、

みたいな感じですけど、

それが理想なんですよ。


というのは、

そういうところがあったら

素敵じゃないかな、

と思ったんですよ、最初。


営業塾の始まりって、

そういう人で助け合える環境が

あればいいのにな思って始めたんですよ。


Mさん


へぇ~

そうだったんですか?


中西


それが、

徐々にできてきたから・・・


もう1年経ったら

もっといい感じになるのかな、

とも思っております。


困った人がいたら、

アドバイスを言ってあげたら、


何でか知らないですけど

それがまた、


お客さんが

違うとこから

返ってくるんですよ、


本当に。


Mさん


はい。


中西


これ、不思議なんですよね。


営業塾の中の人って、

もしかしたらライバルになるかも

しれないんですよ。


それでも、

親切丁寧に


優しくみんなにしてあげてると、

どこからか、


返ってくるんです。


中西


お客さんから相談もらう人や、

紹介もらう人、


お客さんに好かれる人、

営業が楽しいって言ってる人って、


みんな、

先に自分の持ってるものを、

プレゼントと言うか。


中西


それをお伝えして、

利害関係ぶっ飛ばして、


人のために

やってるじゃないですか。


あれは何か答えですよね。


本当に僕は、

そう思ってるんですけど・・


中西


皆見てたら

ありがたいし、

優しいなって思ってるんです。


で、

そういう人に限って

売れてますもんね。


本当に。


中西


ぜひぜひ、

Mさんも、


今も、

いつもしてくれて

ありがたいんですけどね、


何か困ってる人いたら、


「大丈夫ですよ」って

言ってあげてほしいです。


中西


「営業塾の会員限定サイトの

あのページの、


あの動画を見てくださいね」


とか、


「あのテキストの営業トーク

丸暗記すれば大丈夫です」とか、


普通に言ってくれたら嬉しいです。


じゃあ今後とも

よろしくお願いします。


Mさん


よろしくお願いします。


中西


ありがとうございました。


Mさん


ありがとうございました。


8.【まとめ】生命保険営業のコツ&営業トークレベルアップのコツ


ここまで、

お読みいただき

ありがとうございます(^ ^)


今回のMさんへの

インタビューの

まとめです。


【生命保険営業のコツ&営業トークのコツ】は

こちらです。


8-1. 生命保険営業の営業トークのコツ


【生命保険営業の営業トークのコツ】



営業トークのコツ➀ 


「どうですか?どうですか?」と

売り込みは絶対にしない。


お客さんの方から、

保険の相談を頂ける

人間関係を築く


ーーーーーー



営業トークのコツ②

 

自分がお客さんに話した

営業トークを文字に起こして

振り返りをすること


ーーーーーー


営業トークのコツ③



紹介を貰う時は、

紹介属性のお客さんに依頼する


ーーーーーー


営業トークのコツ④


アポイントを貰う時は、

二者択一で質問する




【生命保険営業のコツ】



生命保険営業のコツ➀ 


お客さんの困りごとを解決してから

契約に繋げる


ーーーーーーー


生命保険営業のコツ② 


商品の話をする前に、

利害関係を吹っ飛ばして


目の前のお客さんの為に

何をしたら

お役に立てるのかを考える







Mさんが現場で使用していた営業トークソフトは

こちらから無料でお使い頂けます。


8-1-1. 最後に


これらの

生命保険営業のコツ&

営業トークのコツの中から


1つでも、

実践してみて

くださいね(^^)


遠くから、

この記事を

ご覧くださっている

あなたを

応援しています。


一緒に頑張りましょう!



今回、Mさんに受けて頂いた

オンライン営業塾

こちらです(^^)



↑画像クリックでご覧になれます。


今回のインタビュー動画です(^ ^)

​​​​​​​

中西 龍一

中西 龍一

助け舟株式会社 代表取締役 リフォームの飛び込み営業で4年で4億円の売上を達成。 過去に太陽光販売の個人営業で中四国地方の契約件数No1の実績を持つ。 現場第一の現場主義。営業に特化した研修講師。 現場で通じる営業トーク&チラシ作成の指導を得意とし、現在までに600人以上に営業ノウハウを直接指導。 営業未経験の40代の主婦が飛び込み営業で2か月目から塗装工事を毎月3件の契約を頂いてくるなど実績、結果多数。

「営業トーク」
オススメ人気記事

「営業 雑談」
オススメ人気記事

「アポイント」
オススメ人気記事

「生命保険営業」
オススメ人気記事

「リフォーム営業」
オススメ人気記事







↑(画像クリックでご覧になれます)  

あなたへの営業のコツ

翌日に契約が取れた方もいます


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから「営業のコツ」を

週1回 無料で受講する


↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル



↑(画像クリックでご覧になれます)  

メルマガ限定ノウハウを読む


↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する


↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧


人気記事ランキング

タグ一覧


新着記事

相談者様のお声&結果


↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する


営業塾助け舟

↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧

https://tskb.co.jp/question&answer


LINE から、無料で
週に1~2個
「営業のコツ」を受講する

  ☟

QRコードでLINEの友だちを追加


↑(画像クリックでご覧になれます)  

メルマガ限定ノウハウを読む