友だち追加
Original

生命保険営業の営業トークのコツで紹介数&契約数&相談数UP 年収1.5倍のYさん

こんにちは!まずは下の動画をご覧ください。

生命保険営業の契約に繋がった

テレアポのトーク【成功例】です。

この営業トークは取扱商品関係なく

生命保険営業、リフォーム営業、

飛び込み営業、その他の営業でも使えるトークです。


こんにちは。


最近、

セミの鳴き声は、

電話越しには聞こえない

ということを知って

驚いた


助け舟株式会社の

田尻です(゚∀゚)


今回は、


お客さんからの相談が絶えない

Yさんに、

相談後の変化や、

生命保険営業のコツ

インタビューさせて頂きました。


オンライン営業塾

生命保険営業のコツ

学ばれ


今では、

オンライン営業塾

生命保険営業の方に

生命保険営業に特化した、

アドバイスや営業トークを

優しく丁寧に教えて下さっている

頼れる存在になられています。


今回、Yさんに受けて頂いた

オンライン営業塾

こちらです(^^)


↑画像クリックでご覧になれます。


今回のインタビュー動画は

こちらです(^ ^)

​​​​​​​

オンライン営業塾

売り込まない営業、

『インバウンドセールス』

のコツを学ばれた感想を

お話しくださいました。


インバウンドセールスとは

お客さんの方から問い合わせてくれる

営業方法です。


アウトバウンドは

テレアポや訪問営業のことです。





⒈生命保険営業のコツで相談後の成果「契約数・追加契約数・契約金額・紹介数・お問い合わせ数」がUP


それでは、Yさん

よろしくお願いします。


まずは、

Yさんの

相談後の成果から

確認していきますね。


お願いします。


ご相談後の成果


【相談後の数字の変化】


「契約数・追加契約数・契約金額・紹介数・お問い合わせ数」がUPし、


年収は、約1.5倍に。



ーーーーーーーーー


【相談後の営業スタイルの変化】


相談前は、

自分からアプローチする

営業スタイルだったが、



相談後は、

お客さんの方から、

声をかけてもらえる

営業スタイルに変化した


インバウンドセールス


生命保険の契約数・追加契約数・契約金額・

紹介数・お問い合わせ数

これらが全体的に、

数字が上がったという印象ですが、

合っています?


そうですね。


単刀直入に聞きますが、

年収は変化しました?


年収ですか・・笑

大体1.5倍くらいにはなりました。


それは生命保険の

契約件数が上がったからです?


そうですね。

追加加入もありますし。


良かった。

ありがとうございます。


1-2. 生命保険営業で売れるようになって変化した営業スタイル


最終的に、営業スタイルは

どう変化しました?


営業スタイルの変化

という意味では、

お客さんの方から

電話がかかってくるようになりました。


それまでは、

自分からアプローチして

お伺いを立てるという

営業スタイルだったんですけど


お客さんの方から、

声をかけてもらえる

営業スタイルになったんです。


素晴らしいですね。

ありがとうございます。

単価は上がりました?


はい、上がりましたね。


紹介なんかも

もらえるようになりましたか?


おかげさまで紹介も

いただけるようになりました。


中西さんの紹介の為の

営業トークで反応がありました。


良かったです。

本当に良かったです。


⒉生命保険営業で売れるようになる為にYさんが実践したことは?


大きな成果をあげられて良かったです。


ちなみに、

それは何をしたのが

一番成果に

繋がったんだと思います?


それは・・。

営業トーク、

アポイントのもらい方、

色々ありますよね。


簡単には語れないくらい

色んなことやりましたもんね。


営業トークだって、

何回も直しましたもんね。


そうですね。


じゃあ、質問を変えてみます(笑)

僕がお伝えした中で、

「これが決め手だった」と

思うような事ってありました?


ありましたね。

決め手だと思うのは、

問診ですかね。


それ、みなさん

言ってくれるんです。


僕が

問診という名前をつけたのも

ただの質問ってわけじゃなくて

目の前の人の仕事以外の話を含めて

いろいろ聞かせてもらうんですよね。


Yさんは人柄がいいので

お客さんも色々と、

話してくれたんじゃないです?


だって、Yさん。

お客さんから相談の電話が

よく掛かってきてたでしょう?


そうですね。

仕事以外の相談も、

例えば、恋愛相談とかありましたね。


それは女性からです?


男性もいましたね。


男性も含めて・・。

すごいですね、それは!


2-1. 生命保険営業のコツを抑えるとお客さんからの相談を受けるようになった


Yさんに初めて会った時と、

今を比べると、

営業トークの優しさが

違う気がするんです。


最近は営業トークだけでなく

全体的な営業のレベルが全く

違うように感じるんですけどね。


『お客さんから、あんな相談があった。

こんな相談があった』って、

ほぼ毎週Yさんから報告をもらうんですよ。

それは売れますよね。


月に4件問い合せがくる

ってイメージです?


うーん・・。

それはお仕事の

問い合わせってことですよね。


実は、

それだけじゃなくて、

仕事以外でも、

毎週相談を頂けるんです。


さすがですね。


それくらい問診には

価値があった

っていうことですかね?


そうですね。

営業トークも大事なんですが、

それだけで成果に繋がる

わけではないんですよね。

だから、問診が必要なんです。


そうですね。

どんな心で

お客さんに接するかが大事です。


ちなみに、それは

相手が相談したいことを

聞かせていただくって感じです?


聞かせていただくって言うか、

話していただけるっていう感じです。


あえて、もう1つこれがあったからこそ、

今の、自分を作ったと

思うような事ってあります?


そうですね。

・・ハガキですかね。


ハガキが営業マンに

なってくれる事って

ありますよね


正直僕がお伝えしていることって

楽して〇〇できる××の秘訣では

ないじゃないですか。


成果がすぐ上がるからこそ、

テクニックだと

思われがちなんですけど。

実は、そうじゃない。


努力した分だけ、

成果が上がるんですよね。

Yさんの努力の積み重ねの

結果ですよね。


まぁまぁ。

楽ではなかったですね。


3.オンライン営業塾に入塾する前、どんなことに悩んでいましたか?


ちなみに、Yさんは僕と出会う前は、

どのようなことに

悩んでたんでしたっけ?


1番には、

新規の見込み客の開拓に

悩んでいました。


私は長年、

生命保険営業をしているんですが、

やはり、年々見込み客が

少なくなって行ってたんです。


それは不安になりますよね。


その悩みは、

僕とのやり取りの中で

解消されました?


お陰様で、解消しました。


僕らのサービスって、

どんな人に喜んでもらえそうです?


そうですね・・。

営業で悩んでいる方。

新規開拓どうしようだとか、

見込みのお客さんをどうやって見つけようだとか。

これからどうしようって、

漠然と悩んでいる方とかですかね。


一人一人の営業トークを

一字一句で直してもらえるので

寄り添ってもらえるのが

良いですね。


3-1. 個人向け生命保険営業で成果を残したYさんが今後挑戦する「法人営業」


Yさんですが、営業を悩んでいる方に

教えられるほどになられたんですよね。

Yさんが今後のステップアップとして

考えることとして、

個人の保険営業から法人の保険営業に

挑戦をしたいということですよね。


それで、本日3時間ほど助け舟の

財務諸表の研修を受講頂きました。


今まで、決算書って難しいと思ってました?


そうですね。

敷居が高いという

イメージでしたね。


今日の話はぶっちゃけどうでした?


割と簡単に理解できました。


どうしてそう思われたんですか?

理由は?


正直、私は、簿記なんて

全く分からないんです。

学校も普通科だったし。


でも、今日お話を聞いて

子供の小遣い帳や、

家計簿と一緒なんだなと。


思ったより簡単だと

感じたんですよね。


だからこそ、

法人さんの財務状態や

経営成績がシンプルに

わかるんですよね。


そうですね。


そう言ってもらえると、

僕たちも嬉しいです。


今のYさんは、

個人保険を安定して

売っていらっしゃる。


ということなんですが、

法人営業の方でも、

合計成果を問診することで

社長さんからも頼られる存在に

なっていただきたいと。


これからも、応援をしていきたいと

思っております。


⒋オンライン営業塾への参加を悩んでいる生命保険営業の方へ何と声を掛けますか?


最後に、

助け舟の研修を受けたいんだけども、

どうしようかなと躊躇されている方に

もし、お声をかけるとしたら

どんな声をかけますか?


特にないんですけど(笑)

営業って、

結局誰も助けて

くれないんですよ。


自己責任と言えば

自己責任なんでしょうけど。


『一人で悩んだって、

時間の無駄だよ』って

言いたいです。


現場では結局一人ですもんね。


そうですね。

誰も代わりに売ってくれないし、

誰も助けてくれないですもんね。


4-1. 中西の営業塾と、Yさんが過去に受けた営業指導の違い


そういう意味では

僕の営業塾だったら

お姉さんからも指導が

受けられるっていうことですね。


じゃあ姉さんから、

教えてもらいたいという方は、

営業塾に来てもらえればと思うんで。


私なんかは、まだまだなんです。

中西さんはやっぱり

一番親身になってくれると思います。


今までどなたかに

指導を受けたことあったんです?


ありましたよ、

ここではあえて言いませんけど。

中西さんは、

一番親身になって

真剣に向き合ってくれる方だなと

思います。


ありがとうございます。


今後も福岡での活躍と、

時折私たちの助け舟に

なっていただければと思います。


今後も、どうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。


⒌【まとめ】生命保険営業の3つのコツ



ここまで、

お読みいただき

ありがとうございます(^ ^)


今回のYさんへの

インタビューの

まとめです。


【生命保険営業の

3つのコツ】は

こちらです。


5-1. 【まとめ】生命保険営業の3つのコツ

【生命保険営業の3つのコツ】


生命保険営業のコツ1


問診によって、

保険以外のことまで

お客さんの理想・希望&不安・悩みを

聞かせていただくこと


ーーーーーーーーー


生命保険営業のコツ2


お客さんから、

保険以外のことまで

質問してもらえるような

人間関係を作ること


ーーーーーーーーー


生命保険営業のコツ3


大切なお客さんへ、

ハガキやお礼状を

お送りすること



これらの

生命保険営業の

3つのコツの中から

1つでも、

実践してみて

くださいね(^^)


遠くから、

この記事を

ご覧くださっている

あなたを

応援しています。


一緒に頑張りましょう!


今回、Yさんに受けて頂いた

オンライン営業塾

こちらです(^^)


↑画像クリックでご覧になれます。


今回のインタビュー動画です(^ ^)



生命保険営業のテレアポのトーク添削動画です。

お客さんへの気に掛けを忘れずに、

相手の喋りたい話を聞いてあげて下さいませ。


あなたが、営業って楽しいと

笑えますように(^^)

田尻愛

田尻愛

福岡県出身。元日本社の生命保険営業。無理な売り込み営業を2年続けた結果、営業先で倒れ、お客さんに助けて頂くという大失態を犯した過去あり。 助け舟の営業塾で無理のない営業を学び毎月紹介を5件以上頂けるようになる。 無理に営業しお客さんに嫌がられ断られていたが、教わった通りに営業するとお客さんの反応が180度変わった助け舟の営業方法に魅力を感じ、助け舟株式会社に入社。 現在は、営業ノウハウ、研修の内容をお伝えする記事を書いている

「営業トーク」
オススメ人気記事

「営業 雑談」
オススメ人気記事

「アポイント」
オススメ人気記事

「生命保険営業」
オススメ人気記事

「リフォーム営業」
オススメ人気記事




↑(画像クリックでご覧になれます)  

あなたへの営業のコツ

翌日に契約が取れた方もいます


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから「営業のコツ」を

週1回 無料で受講する


↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル


LINE から、無料
週に1~2個の「営業のコツ」を受講する
  ☟

友だち追加

↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する


↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧


人気記事ランキング

タグ一覧


新着記事

相談者様のお声&結果


↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する


↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧

https://tskb.co.jp/question&answer


LINE から、無料で
週に1~2個
「営業のコツ」を受講する

  ☟
友だち追加