稼げるようになった営業マンが営業の楽しさを感じれたのは

こんにちは

飛び込み営業のコツを

お伝えし

喜んで頂きたい中西です。


今日は




売れている人から

営業トークを教えてもらえたのに


どんどん、苦しくなっていっている

という状態だった方からの


ご感想を頂けました。
 

稼げるようになった営業マンが営業の楽しさを感じれたのは


詳しくは、こちらです。 ↓


―――――――――――――――――――――――


私は以前


社長の知り合いで

リフォーム営業の会社を経営している方に


営業トークを


教えて頂けた事がありました。

 

 

その社長さんの話を聞いてて思ったことが



「凄い、、、」でした。

 

何がすごいって

やる気がないところから


徐々に興味、関心を持たせて


最後は半ば強めに


でも理屈は間違ってない感じで



その場でクロージングしてしまう

そのテクニックでした。


 

これが出来れば誰でも取れるよ。

 

そう自信を持って言い切ってくれました。



確かに聞いてて、成る程!

確かに!の連続でしたが、



一方で「自分にその営業が出来るのだろうか?」



と、心に何とも言えない不安がありました。



ですが、見積もり取れなきゃ、

契約取れなきゃ赤字です。



やり方が合わないとか言ってられませんでした。

 

教えて頂いてから


その社長に教えて頂いた営業トークを

実践しようと試みようとするのですが



…何でだろう


…足が重い。


 

間違っていないのに

なぜか、後ろめたさがある。



そんな感じで、どんどん営業に行けなくなりました。


しまいには

クルマの中で待機しちゃうようになりました。

 



そんな虫の息状態の私は


飛び込み営業同行レポートを拝見し


さらに


中西さんの方からフォローの

お電話を頂いたんです。


 


中西さん

「調子の方は、どうでしょう?」
 

 



「ああ、、とくに気を付けてるってことはないですかね。

強いて言えば

世間話の会話の幅を広くなるよう、意識することですね。」
 


 

その後の会話から

飛び込み営業同行レポートで学んだ事を

実践してないことがバレます(笑)



 

中西さん

「うーん。辛くはないですか?」

「…楽しいですか?」
 

 


そのとき初めて

これまでの経緯を説明し

虫の息であること話しました。

 

 

中西さん

「そうなる前に連絡頂きたかったですが…

 まだ、全然大丈夫ですよ。」


(^-^)

 



それから


その営業ノウハウは間違ってはいない。


間違ってはいないんだけど、

ちょっと(私には)早かった。

 

という事。


まずは人対人であることの重要性。



その日に無理に

見積もり取れなくても大丈夫なんだということ。


仕事は楽しくやるもの。

 



こうして親身になって話を聞き

アドバイスを頂いて

良い方向へと導いてくれたことで



私は息を吹き返しました。

 

 

その日に

見積もり取れなきゃダメなんだと思ってたので

焦りが生じていたんですね。


それで終わりじゃないんですね。

 


中西さんのおかげで


軌道修正ができたので


私も笑顔、お客さんも笑顔の楽しい営業が出来そうです!

 



お陰さまで、何人かの初対面のお客様から



「何かある時や、次考える時は


 あなたに相談するね。」



と、お客さんの反応があきらかにかわり



お客さんと話しをするのが

楽しくなってきました。


本当にありがとうございましたっ!


      リフォーム営業 O様


―――――――――――――――――――――――――――――


こちらこそ、ありがとうございます。
 

一発で見積もりを取るよりもお客様の反応を大切に



最近、見積もりは初訪で

一発で、もらわないといけない


思っている方のご相談が多いです。



一発で見積もりを、もらえるんなら

それが良いですよね。



僕も一発派です。



通うのは既存のお客さんに

元気ですか?って顔を見に行く事くらいです。



でも、ですね。


周りに



売れるまで

売れるように


きっちり教えてくださる方がいないのであれば


自分が苦しくなってしまうだけですので


まずは


① お客さんに出てきてもらう

② お客さんとの人間関係を作る

③ お客さんに、聞く耳をもってもらう

④ ヒアリング

⑤ アプローチ


の方が、仕事が楽で楽しいですよ。



慣れれば初訪で、見積もりがもらえます。


はい。



まずは、基礎が大事だと思います。


いきなり

ウルトラC的な技は

訓練につぐ訓練

努力につぐ努力


そこからさらに技を磨きに磨く


という事が必要かと、思います。



それでも、一発で見積もりが欲しいのであれば



それ相応の覚悟が必要かと思います。



でも、普通に


もっと、楽な方法があるんで大丈夫ですよ。

(^-^)


「名選手、名監督に非ず」



お客さんの反応が全てだと思います。




私はこれで売れたからって言う人より


あなたの場合は、この方法を試してみて


と言ってくれる人の方が


物差しを見ているような気がします。



自分も頑張りますので

お互いにがんばりましょう。


(^-^)


今日の


口下手営業の、飛び込み営業のコツ?


一人言は

 



「 お客さんの反応が全てじゃないですか? 」


 


です。




(^‐^)

☟      ☟      ☟

「高確率!5人中4人アポ取れた! 
       飛び込み営業レポート」

☟   ☟   ☟  写真クリックを
   
   受付開始!
☝   ☝   ☝  写真クリックを

それでは、また後日~   (´ー`)/ 

飛び込み営業のコツ営業トーク

知らないばかりに

一人で、悩み困っている口下手営業マンの方が

辛い思いを、少しでもしなくてすみますよう

↓ に、人気の記事をまとめてみました。

 (クリックで見れます)
 ↓      ↓      ↓

人気記事 その①
全く売る気がないのに毎年、見積もりがもらえた方法


その② ↓
「雑談&アポ取り」に困らないトーク集①~⑦


その③  ↓

飛び込み営業 トークの実例①~④ アポ取りに悩んでいた部下が、復活した方法


その④  ↓
折れそうだった部下は、今はリフォーム営業で
 

年間1億4000万円の売上をあげてます。 
そのきっかけ
 

 ↑      ↑      ↑

人気記事①~④でした。 (クリックで見れます)

そして

せっかく覗いて下さった、

あなたに笑顔になって頂ければと思っています。

(^-^) 

人気記事ランキング

タグ一覧

アーカイブ

サイトマップ


友だち追加