助け舟 営業ノウハウ動画 YOUTUBE
Original

営業研修 売れる営業が仕事で大事にしている【守破離】の意味とは?

こんにちは


最近、

コンクリートの上を歩くと

足の裏を火傷しそうで

ビビってしまう、

助け舟株式会社の田尻です(^^)


今回は、前回の営業研修の続きです。

まだ、ご覧になっていない方は

先に前回の営業研修の

動画をご覧くださいませ。

(^-^)

営業研修④ 売れる営業の流れ・ビジネスの基本とは?


そして、

今回の記事では、

売れる営業マンが知っている

仕事で大事な

『守破離』の意味について


教えて貰ったことを

共有させて頂きます。


今回の研修動画と併せてご覧くださいませ(^^)

クリックでご覧になれます。


目次



1.営業という仕事において大事な『守破離』の意味とは?


田尻さん

お疲れ様。


前回の研修の続きですね。


今回の研修では、

仕事において大事な

「守破離」の意味について

お伝えして

いきたいと思います。


よろしくお願いいたします。



前回の営業研修で、

「基本とは?」

というお話をしましたね。


↓前回の営業研修の動画です(^^)


1-1. 前回の営業研修の振り返り『基本』の定義とは?


田尻さん、

「基本」の定義とは

何だった?


「基本」とは

目的・要素・順番です。



うん。そうだね。

アインシュタインが

言った言葉だったよね。


目的・要素・順番

この3つが

満たされているものが基本。


マニュアルや公式、

レシピなんかも、

目的・要素・順番を

満たした基本だよね。



【基本の例】


 算数の公式

 1.目的

  「台形の面積を求める」

 2.要素

  「上底・下底・高さ・÷2」

 3.順番

  「①上底 + 下底 ②×高さ ③÷2 = ③台形の面積」


今まで、

『基本』って言葉を

当たり前に使っていたけど、

前回の研修で、

初めて定義や意味を

知ったんだよね。


この基本の定義と、

今回の研修で教える

『守破離』の意味に

どのような繋がりがあるのか?


説明していくから、

集中して聴いておいてね。


1-2. 『守破離』という言葉の意味を辞書で調べると?


そもそも、

『守破離』の意味を

辞書で調べると、


「剣道や茶道などで、

修業における段階を

示したもの」


と書いてあるんだ。


『守破離』の各段階の意味



  1. 『守』の意味は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。
  2. 『破』の意味は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。
  3. 『離』の意味は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。


『守破離』の意味は分かったけど、

芸事と営業の仕事にどんな繋がりがあるのか

いまいち分かんないな。


2.『守破離』の意味と、営業という仕事の繋がり


実は以前に、中西さんからも

「守破離とはどういう意味ですか?」と

この質問を受けていたことが

あるんですよ。


我々、『守破離』という言葉の意味合いに近い、

研修講師という

仕事をしているせいか

よく聞かれるんです。


それに対して一定の答えを

したいなと思います。


中西さんも、

質問してたんだ。


『守破離』という

言葉ですよね。


諸説ありますが、

もともとの出典は、

室町時代の世阿弥という人が

風姿花伝(花伝書)と

呼ばれる本の中で、

芸事の基本について語った中に

この『守破離』

という言葉があると

言われています。


うーん。

日本史で聞いたことある名前だけど

営業という仕事からかけ離れた

世界の話じゃないの?


でね、『守破離』なんだけれども、

これを動詞にしたらどうなるかね?


「守る・破る・離れる」

ですね。



じゃあ、目的語は何だろう?


何を守るのか。

何を破るのか。

何を離れるのか。


それが「型」なんです。

これの目的語が、

「型」なんだよ。




「型を守る」という教えが、

芸事の要素と順番で説明すると

こうなります。


まず型を守って下さい。


そしてその段階が終わったら、

型を破ってください。


そして最後の段階として、

型を離れてください。


営業という仕事でも

芸事と同じ、

『守破離』の意味だ

ってことかな。


守破離の意味を考えるとき、

理解する為には

「型」が重要になるんです。


守破離というのは、

芸事で一流になる為のステップのことを意味します。


2-1. 営業という仕事では『守破離』の『守』だけで売れることはできる


それでは、営業ではどうでしょう。

トップ営業マンになるには

やはり守破離が必要なのか、

その意味も一緒に


ズバリ、答えを言いますね。


営業の場合は「型を守る」だけで、

トップ営業マンになれます。


『破る』『離れる』

まで行かなくても

売れるんだ。


営業にも、

芸事と一緒で

「型」があります。


今まで、仕事で

100人以上の、

多くの優れた

トップ営業マンの

パフォーマンスを

見てきて気付くことがあるんです。


トップ営業マンを見ていると、

意外なんだけれども、

共通の「型」があるんですよ。


3.営業という仕事で売上を上げるための基本=営業の型を守ること


営業の基本というものがあります。


やはり、この営業の基本にも

目的・要素・順番があります。


売上を上げるという目的に対して、

要素と順番がこれです。



全部で6つの要素です。


1.認知

2.理解

3.納得

4.共感

5.実践

6.売上


この順番を正しく守れば

売上に繋がるという・・


売上をあげようと思ったらまず、

何をするんだっけ?


最初は、

『認知』です。


そうだね。


助け舟でお伝えしている

営業の基本とは、

まずは『認知』です。



「○○会社の○○さん」と、

お客さんに名前で

呼んでもらって、

その商品の専門家として

『認知』してもらうことだと思います。


そうだね。

『認知』にも、「型」がある。

「型」通りに、

認知活動をするんだ

ってことを、

中西さんは、相談者さんに

伝え続けているよね。


そうですね。


そして、

お客さんに「理解」してもらえるような

話し方ができている。


そしてお客さんに対して、

「納得」できるような

話し方ができている。


そして、

「納得」できたお客さんに対して、

背中を押してあげると。


あるいは、

「〇〇さんにとっての、

理想の未来が、

目の前のお客さんに

開けているんだ」と言って、


未来に希望を持たせるような

コミュニケーションができて、

「共感」してもらう。


そして最後に、

背中を押す。


そうすると、

お客さんを商品の購入の為の行動=

「実践」を通して「売上」に繋がると。


売れている、

トップセールスの

営業マンの方々は、

認知から、売上まで、

必ずと言っていいほど

きちんとした「型」が

出来ているんだよね。


売れている営業マンであればある程、

基本通りにきちんとした

「型」を守っています。


売れている営業マンで

あればある程、です。


へぇ〜。

そうだったんだ。


我々が提供しているのは

営業の「守るべき型」です。


あれ、

「破る」

「離れる」は、

いらないの?


「守る」というのは、

誰かに教えてもらう

「型」のことなんですよ。


営業の

「型を破る」

「型を離れる」というのは、

教わることは出来ません。


教わることが出来るのは、

「守るべき型」です。


それを超える、

営業の「型を破る」

「型を離れる」は

教わるのではなく、


「型を守る」を

十分やって売れる様になってから、

自分自身で

体得していくものです。


だから、

助け舟が教えているのは、

営業の「守るべき型」

なんです。



やっぱり、

「守る」が一番大事なんだ。


ちなみに言うと、

『破る』とか

『離れる』というのは、

私や中西には、

何かをお伝えできることはないかな。


ハッキリ言うなぁ。


というのも、

それは究極言うと、

我々の教えていることに


「破」と「離」がない

ということの

裏返してもあるんです。


私たちは「破」と「離」を

伝える仕事じゃなくて、


「守るべき型」を教えて

相談者さんに、

売上を上げていただくと。



芸事にも、営業にも、

「型」がある。


営業においては、

「型を守る」ということを

徹底的に実践する。

ただそれだけです。


3-1. 営業という仕事の『守破離』守るべき型と、そうでない型


営業という仕事においては、

「型を守る」だけで

いいと言いましたけど、


実は、型というのは

一つとは限りません。


例えば、

お客さんのところに行って、

「ハンコをもらってくるまで

帰ってくるな」という

強引営業の型だってあります。


他にも、

「足で稼いで来い」

という営業の型もあります。


どんな営業の型を守れば

売れるようになるか。

それが重要です。


守るべき型をちゃんと選び、

「型を守る」という

努力をし続ければ、

必ず売れるようになります。


我々が提供するのは

「楽して〇〇できる

××の秘訣」ではありません。


同時に、

「型を破る」

「型を離れる」

ということは、

我々助け舟は

提供していません。


「型を守る」ということが、

営業という仕事で

売れるようになる為には、

何よりも重要です。


ということかな。

以上です(^ ^)



ありがとうございます。


4.【まとめ】営業という仕事において大事な『守破離』の意味3つのポイント


ここまで、

お読みいただき

ありがとうございます(^ ^)


今回の

営業研修のまとめです。


営業という仕事で

大事な『守破離』の意味

3つのポイントです。


4-1. 営業という仕事で大事な『守破離』の意味 3つのポイント

営業という仕事で大事な
『守破離』の意味 3つのポイント

守破離の意味ポイント①


営業という仕事では

『守破離』の『守』の段階だけでも

トップ営業マンになれる


ーーーーーーーーー


守破離の意味ポイント②


営業の「型を破る・離れる」

というのは

教わることは出来ない。

教わることが出来るのは、

「守るべき型」である


ーーーーーーーーー


守破離の意味ポイント③


営業の型には、

「守るべき型」と、

そうでない型がある。


どのような営業の型を

守れば売れるように

なるのかを、

見極めることが大事である。


日頃から、

「営業も記事を

書くことも同じだ」と

中西さんに言われています。

初めは本当の意味が

分かっていなかったです。


私も、

営業という仕事での

『守破離』の意味を理解して、

「型を守る」こと。


これに焦点を当てて、

記事を書いていこうと思います。


今回の研修動画はこちらです(^^)↓




田尻愛

田尻愛

福岡県出身。元日本社の生命保険営業。無理な売り込み営業を2年続けた結果、営業先で倒れ、お客さんに助けて頂くという大失態を犯した過去あり。 助け舟の営業塾で無理のない営業を学び毎月紹介を5件以上頂けるようになる。 無理に営業しお客さんに嫌がられ断られていたが、教わった通りに営業するとお客さんの反応が180度変わった助け舟の営業方法に魅力を感じ、助け舟株式会社に入社。 現在は、営業ノウハウ、研修の内容をお伝えする記事を書いている

「営業トーク」
オススメ人気記事

「営業 雑談」
オススメ人気記事

「アポイント」
オススメ人気記事

「生命保険営業」
オススメ人気記事

「リフォーム営業」
オススメ人気記事







↑(画像クリックでご覧になれます)  

あなたへの営業のコツ

翌日に契約が取れた方もいます


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから「営業のコツ」を

週1回 無料で受講する


↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル


LINE から、無料
週に1~2個の「営業のコツ」を受講する
  ☟

友だち追加

↑ (画像クリックでご覧になれます)  

【営業動画】公式チャンネル


【LINE 限定動画】
プレゼント中 ☟

↑(画像クリックでご覧になれます)

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する


↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧


人気記事ランキング

タグ一覧


新着記事

相談者様のお声&結果


↑(画像クリックでご覧になれます)  

LINEから無料「営業のコツ」を週1回受講する



↑(画像クリックでご覧になれます)  

お悩み「一問一答」一覧

https://tskb.co.jp/question&answer


LINE から、無料で
週に1~2個
「営業のコツ」を受講する

  ☟
友だち追加