Original

大人の期待に応えようとする「いい子」の注意点【子育て応援+考える力】

こんにちは。

スウェーデン人を

毎週ランチに誘っているのに

毎週断られている

伴野です。


もしかして

私の英語、間違ってる?

(゚ω゚)チーン



さて最近「いい子」と

接する機会があり

気になったことがあったので

今日はそのことについて

書いてみたいと思います。





1. 大人の期待にこたえようとする「いい子」

先生やパパママの

いうことを

きちんと聞いて

他の子にも注意ができる

いわゆる「いい子」


「いい子」ならではの

注意点をお伝えします。


1-1. 「いい子」はどうして注意が必要?

注意が必要な

「いい子」の特徴は

先生やパパママの

言ったことが「正解」

と、頑なに信じている

ということです。




「これが正解」と

思い込むこと

=(イコール)

自分で考えていない

ですよね。


これからの時代は

自分の頭で考えることが

大事です。


たとえば、

人のいうことを聞きすぎて

悪い人に騙されてしまう

ということだって

あるかもしれません。


「それって本当かな?」

「どうしてそれは

 正しいって言えるの?」

ということを

一度疑う姿勢は

とっても大事なのです。



1-2. 「いい子」は大人になってから苦しむ

いわゆる「いい子」は

大人になってから

苦しむことになります。


なぜなら

大人の社会は

正解のない世界


たとえば自分の夢は何?

どんなことがやりたいの?

と聞かれた時に

「いい子」は

大人が期待する答えを

言おうとします。


本人もそれが

自分の答えだと

思い込んでいるから

やっかいです。


心の奥では

別のことがやりたいのに

意識では

それが正解だと

思いこんでいる。


心の奥と思い込みに

ギャップがあると

行動できなくて

すごく苦しいのです。


↑ずっといい子を

 続けてきた

 私の体験談です。



1-3. 大丈夫な「いい子」と注意が必要な「いい子」の違い

とはいえ

「いい子」は全部ダメ

というわけでは

ありません。


「いい子」にも

大丈夫な子と

注意が必要な子がいます。



(1)大丈夫な「いい子」

本音と建前を上手に

使い分けられる

「いい子」は大丈夫です。


たとえば、大人の前では

いい子に振る舞うけど

裏でぺろっと舌を

出せるような子は

大丈夫です。


それは自分の気持ちと

自分の意見を

しっかり持っている

ということですから。


また相手と自分の違いを

気にしない「いい子」

大丈夫です。


自分が「いい子」で

いることを

自分で選んで

いるからです。


自分で選べている子は

周りが「いい子」

でなくても

悪い子でも

特に気にしません。


「そういう子もいるよね」

ぐらいの反応です。


大丈夫な「いい子」は

しなやかさがあります。


(2)注意が必要な「いい子」

逆に注意が必要な

「いい子」は

こんな特徴があります。


自分の正解を

他人に

押し付けようとします。


「これが正しいんだ」

「これが正解なんだ」

ということを

頑なに信じて

疑わない感じです。


自分のやり方を

変えられない、

そんな感じです。


子供なのに

パワハラ上司っぽいのです。



1-4. 自分の子が大丈夫な「いい子」かを知るには?

まずは、子供の

ありのままの姿を

受け止めてくれる

環境を探しましょう。


学童、塾、習い事、

友人のパパママ

選択肢は

いろいろあると思います。


そういった場所の

先生と仲良くなって

子供がどんな感じかを

こまめに聞くと

良いと思います。


大体の場合、

注意が必要な子かどうか

先生はわかりますから

先生の本音を

教えてもらうように

しましょう。


2. 「いい子」をやめさせるには

もし自分の子供が

パワハラ上司系の

「いい子」であることが

わかったとします。


では、それを

やめさせるには

どうしたらいいでしょうか?


その方法について

ご紹介します。


(1)「正解」に疑いを持たせる

あなたのその「正解」は

本当にいいこと?


それによって

悪いことは起きないの?


彼らの「正しい」に

揺さぶりをかけていきます。


これは大人側も

考える力が要求されます。


(2)大人も自分の過ちを認める

これは、

自分の子供をうっかり

パワハラ上司みたいな

子供に育ててしまった

私がやったことです。


「あの時、ママは

 こういったけど

 やっぱり間違ってたわ。

 ごめんね。」

過ちを正直に

認めるようにします。


そうすると

「大人も間違うんだな」

「正解ってないんだな」

とだんだんわかって

くるでしょう。


そうすると

頑なさが徐々に

なくなってきます。


「ママ、こっちの方が

 僕はいいと思うよ。」


自分でしっかり考えて

よりよい方法を

教えてくれるようにも

なりました。



3.  大人の期待に応えようとする「いい子」の注意点 まとめ

子供がいい子でいると

先生やパパママは楽なので

つい

そのままでいいかな?

となりがちです。


でも、元「いい子」だった

私から言わせてもらうと

本当は苦しいのです。


だから、

「いい子」を見ると


この子は大丈夫かな?

苦しくないかな?

本音を誰かに

話せているかな?


と、つい心配に

なってしまいます。


子供たちが

本気で本音で

生きられる世界を

つくっていきたい、

それが私の夢です。


子供たちが

「生きるって楽しい」と

笑えますように^ ^

伴野悠佳

伴野悠佳

ニコニコキッズクリエーター。一児の母。子供向けプログラミング教室講師。学習塾講師。教員だった両親の影響で小学生の頃から教育書を読み漁る教育オタクだったが、出産を気に「教育ヲタ」まっしぐら。「自分のアタマで考えられる子」「生きる力を身につけた強い子」を育てる活動をしています。

部下育成 と 子育て【マネジメント 4つポイント+失敗例】

4年で4億売れた営業ノウハウをお伝えしている中西龍一です(^-^)『部下育成と子育ての共通点とコツ』をお伝えしています。営業で、お悩みをお持ちのあなたへ、無料相談を受付中です。営業で悩んで、足が出なくなることがあったら、あなたのお話を聴かせて下さいませm(__)mあなたが、営業って楽しいと笑えますように(^^)