Original

2018年と一緒ににサヨナラしたい1つの考え方のクセ【考える力+子育て応援】

こんにちは。

脂分が足りない

伴野です。

寒くなるにつれ

手足がカサカサ

かゆいですヽ(´Д`;)ノ



2018年は助け舟の営業塾はじめ

いろいろな場所

いろいろな方から

たくさん勉強させて

いただきました。


失敗もたくさんしました。


そのたくさんの失敗の中から

「あー、これはダメだなぁ」

「これは良くないなぁ」という

私の考え方のクセを

見つけることができました。


もしかしたら

この記事をご覧の

パパママの子育てに

役立つかもしれないと

思いましたので


今年の反省をかねて

書いてみたいと思います。




1. ダメダメな私のクセは「先延ばしグセ」

ダメなクセとは、ずばり

「先延ばしグセ」です。


でも・・・・

まさか自分に

先延ばしグセがあるなんて

思っていなかったんですよ。


「すぐやってる」って

ずっと思っていたんです。



まあ、それに気がついたので

本当に良かったです。

気づけば7割解決

ですから。



1-1. 気づいたきっかけ

自分は大丈夫、と思っていた

「先延ばしグセ」


このクセが自分にある

と気づいたのは

「思ったことを口に出す」

という練習を

するようになってからです。


ある日、ウクレレの練習を

していたら

「あー、これ難しいから

 あとで練習しよ」

つぶやいている

自分がいることに

気がつきました。


そんな自分にハッとしました。


そういえば、

ウクレレだけじゃなく

仕事でも

同じように考えることが

あったかもしれない。。。


ほんとダメダメです。


1-2. 先延ばしの原因は「自意識」

私の場合ですが

「先延ばし」の元には

「自意識」が

あると思っています。


自意識過剰の

あの「自意識」です。


かっこ悪いなぁ

恥ずかしいなぁ

失敗したらやだなぁ

という

「人から見られた

 自分を意識している」のが

自意識です。


ついかっこ悪さを

隠そうとして

今できることを

やらない自分がいました。


「自意識」・・・

これをやっつければ

先延ばしを克服できそうです。


2. 先延ばしグセを克服した方法

この時期になると

つい

2019年には

 先延ばしグセを

 やめよう」

と来年に持ち越しがちですが


もう先延ばしは

今、この瞬間に

2018年に置いて

いきましょう。


そこで、私が先延ばしを

克服した方法を

お伝えします。


2-1. 「どうでもいい」とノートに書く

まずは、

恥ずかしい

かっこ悪い

という自意識を

やっつけることです。


そこで私はノートに

「自分なんてどうでもいい」

と毎日書くようにしました。


これは

「他人なんて

 私のことを気にしていないよ」

という意味で書いています。


自意識が消えそうな

言葉だったら

なんでもいいと思います。


自分がしっくりくる

言葉を考えてみてくださいね。


2-2. 今この瞬間にできることをやる

今この瞬間に1%でも

成長するために

できることは何だろう?


自分に問いかけ

その答えを

実行します。

些細なことでOK!


今この瞬間に

できることを

やりましょう。


ウクレレだったら

この1分で「ドレミ」だけを

覚える。

それぐらい

簡単なことでいいから

1分で絶対にやり遂げる。


絶対にできそうな

超カンタンなこと

絶対にやり通す。


それだけでOKです。


3. 子育ての先延ばしグセ

子育てでも

つい先延ばししてしまうことって

ありますよね。


「ママー、あのね」

「あとでね」


「パパ、遊んで」

「お風呂から出たらね」


我が家でもよくあります。

仕事が忙しいとき

家事で手が離せないとき

疲れているとき。


いかんなぁと思いまして

スグ、対応するように

しました。


子供の時間は一瞬です。

5歳のこの時、

6歳のこの時、

7歳の、8歳の・・この時は

もう2度と帰って

こないですから。


4. サヨナラしたい1つの考え方のクセ まとめ

今回は、

私の先延ばしグセについて

お伝えしました。


この記事を読んでいる

パパママは大丈夫だと

思いますが

もし子供や部下など

周りに先延ばし

してしまうような

そんな方がいたら

ぜひアドバイスして

あげてくださいね。



大人のくせは

子供もマネするので

先延ばしにしない

姿を見せることが

一番の教育かなと

思っています。



さて2018年は

たくさんの方に

お会いすることができました。

たくさんの叱咤激励を

いただきました。


それら全てが私の財産です。

2019年も引き続き

よろしくお願いいたします。


それではよいお年を!


2019年もあなたが

子育ってって楽しいと

笑えますように^ ^



伴野悠佳

伴野悠佳

ニコニコキッズクリエーター。一児の母。子供向けプログラミング教室講師。学習塾講師。教員だった両親の影響で小学生の頃から教育書を読み漁る教育オタクだったが、出産を気に「教育ヲタ」まっしぐら。「自分のアタマで考えられる子」「生きる力を身につけた強い子」を育てる活動をしています。

部下育成 と 子育て【マネジメント 4つポイント+失敗例】

4年で4億売れた営業ノウハウをお伝えしている中西龍一です(^-^)『部下育成と子育ての共通点とコツ』をお伝えしています。営業で、お悩みをお持ちのあなたへ、無料相談を受付中です。営業で悩んで、足が出なくなることがあったら、あなたのお話を聴かせて下さいませm(__)mあなたが、営業って楽しいと笑えますように(^^)